RAKO華乃井ホテル

アクセス お問合せ サイトマップ English Chinese Korea
ホーム > ご宿泊
ご宿泊

客室ご案内

RAKO華乃井ホテルは総客室数155室。
諏訪湖で最も多くの客室をもつホテルです。
旅行シーンやご予算に合わせてお選びいただける、個性ある10タイプのお部屋をご用意いたしております。
ページトップへ

お食事について

いろんな温泉旅行が楽しめる。「和」・「中」の独立した各厨房と、それぞれの料理長。
その道の料理人が、季節のこだわり料理でおもてなしいたします。

和食

和食
和食
旬の懐石料理
旬の懐石料理
旬の懐石料理
旬の会席料理

料理に対する熱意

「手間かかっとんでー」

と語る料理長「下湯瀬 長武(しもゆせ・おさむ)」の創る会席料理は、毎月旬の食材をふんだんにつかったお品書き。
お客様に喜んでいただく事はもちろん、

「若いモンに本当の料理をおしえたいんじゃ・・」

といいながら、下ごしらえや、手作りのあしらいなど、一品一品にこだわる姿は素人目にも頭がさがる。
毎月、お品書きを組み直し、試食会を行う料理長は

「うまいもんはうまいときにくわんと、うまないけーなぁ」
(下湯瀬」は九州男児・・全く言葉は九州男児そのまま)

とつぶやく。
多くの観光客は年に1〜2回の来訪が多い中、月替わりのお品書きを書くのはこの言葉によくあらわれている。
さりげなく皿のなかに創り出される四季折々の手作りの演出は、ほんとうにニクイ心遣いだと毎月感ずる。

余談だが、多くの部下を抱えながらも、"ゴミ捨て"に行く料理長は初めてだ。彼の仁徳の厚さはその人間性に表れているのかもしれない。

下湯瀬の子分『カズヤ』のTwtterつぶやきも興味深い。

主な食事会場芙蓉

お品書き一例

食前酒 : 自家製梅酒
附 出 : 板矢貝和え物
八 寸 : 酒菜の盛合せ
造 り : 旬魚の盛合せ
冷やし鉢 : きんき煮凝り 長茄子田楽煮
焼 肴 : 鮎塩焼き
揚 物 : 公魚 天麩羅
替 鉢 : 味噌漬け牛タン焙り
留 肴 : うどん茶づけ風
食 事 : 白飯
香の物 : 二種盛り
留め椀 : 赤出汁
水菓子 : 季節のデザート
  : 旬の野菜(バイキング式)
※会席料理を楽しむワンポイント※
元来『会席料理』とは、酒の席で会話を楽しみながら食をともにするものであるため、現代の日本人の"ご飯"と"おかず"といった感覚とはすこし異なります。

そのため当ホテルでは、ご要望のあったお客様には、食事(ご飯等)を先にお出ししておりますので、お気軽にお申し出ください。

中華

中華

温泉旅館で中華コースもおすすめ。盛り込み中華をみんなでつつくと会話も弾む。出来立てアツアツが出てくるのも、当たり前のことだがうれしい。
料理長『矢崎』は、中華街で修業の末、当ホテルオープニングより在籍。地元で『華乃井の中華はウマイ』のブランドを作りだした自慢の料理人だ。現在ホテルの総料理長も務めている。

朝食

和洋折衷バイキング

本格中華食べ放題!! 食いしん坊クラブ

諏訪湖を望む会場でもすがすがしい朝食を。
ベーシックな和風朝食から洋風朝食も満足の品数!!
(通常7:00-10:00 混雑日は変動あり)

主な食事会場芙蓉

 

昼食(一部宿泊プランのみ)

気分で選べる「和食」・「中華」

地元でも人気のオススメランチを各レストランでご用意いたします。

ページトップへ

お子様料金、キャンセル料について

お子様料金について
小学生 大人の宿泊料金の70%
夕食付きの場合、大人の食事から2・3品欠けた料理の提供
幼 児
(食事・布団あり)
大人の宿泊料金の50%
夕食付きの場合、お子様ランチ(ワンプレート料理)の提供
インターネット予約に関するキャンセル料について
当日 12時より、宿泊料金の50%
不泊 宿泊料金の100%
 
ページトップへ
お役立ち情報
特集
RAKO華乃井ホテル(長野県諏訪市高島2-1200-3【TEL】0266-54-0555)
 
copyright c 2010 Hotel RAKO Hananoi.All right reserved.